*

「 おもてなし 」 一覧

バルサミコ酢のクイックレシピでおもてなし

バルサミコ酢の簡単クイックレシピでおもてなし料理をどうぞ。 長期熟成させた濃厚な風味、イタリア料理に欠かせない調味料バルサミコ酢。 芳醇な香りと濃厚な昧が特徴です。 サラダにかけたり、マリネに

続きを見る

ぽん酢のアレンジレシピでおもてなし

さっぱりした味わい、ぽん酢のアレンジレシピです。 ぽん酢は柑橘類のしぽり汁にしょうゆなどを加えたもので、鍋のつけだれとしてよく使われます。 柑橘類のさっぱりとした味わいから、夏パテにもおすすめです

続きを見る

焼肉のたれでおもてなしアレンジ料理

「いつもの味」に変化をつける、焼肉のたれ 焼肉のたれは、豆腐や厚揚げなどのソテーにパンチを効かせたいときに大活躍です。 冷しゃぶサラダにボリュームがほしいときや市販のたれの味に飽きたときなどにおす

続きを見る

味噌で作るおもてなし万能だれ

味噌にプラスして万能だれを作ります。 本格的な味つけになる味噌の合わせワザのレシピです。 味噌は、製造過程で上質な大豆のタンパク質がアミノ酸に分解されています。これに調味料などを追加するだけで、和

続きを見る

オイルサーディン、アンチョピーは最高

オイルサーディン、アンチョピーは汁まで栄養満点。 イワシのオイル漬けがオイルサーディンです。アンチョピーは、頭とわたを取ったヒシコイワシの塩漬けをさらにオリーブオイルに漬けたもの。 ガーリック風味

続きを見る

スモークサーモンで素敵なおもてなし

生でも加熱してもおいしいスモークサーモン。 塩漬けにしたサケを燻製にしたもので、マリネやサンドイッチによく使われます。 オリーブオイルとクリームチーズとの相性が抜群です。

続きを見る

乾物を早く戻しておもてなし

乾物によって違う戻し方 乾物には干しシイタケ、乾燥ひじき、干しきくらげ、切り干し大根などさまざまな種類があります。 保存が効き、干すことで栄養価も高まります。基本は水で戻しますが、もっと手早く戻す

続きを見る

豆腐で作る絶品おもてなしのレシピ

○和風のイメージを捨ててみよう 豆腐は、和食のイメージが強いけれど、洋食やエスニックの食材とも相性◎。 豆腐をメインのおもてなし献立を考えるときは、洋食、中華、エスニックのレシピを参考にするのがコ

続きを見る

インスタントラ-メンのおもてなしレシピ

○ひと手間でインスタント臭が消える 最近のインスタントラーメンは、スープのダシにこっているなど、かなりグルメ化が進んでいる。でもやはり、化学調味料の味やにおいが鼻につく。 そこで、あとひと手間。次

続きを見る

ザーサイで中華のおもてなし料理を

○そのまま食べるより調味料がわりに ザーサイは中国の漬物。高菜の仲間である搾菜を塩漬けし、熟成発酵させたもの。つまり、おなじみ日本の漬物・べっこう色に漬かった高菜の古漬けの親戚だ。 発酵漬物には、

続きを見る

道具1つで一気に2品のクイックレシピ

○同じ鍋で2品つくる旨早メニュー 1つのフライパンや鍋で、2品のおかずを一気につくる。道具が汚れても、途中で洗わず旨くて手早いおもてなしメニューです。 トライするさいは、素材や調味料、調理油は、記

続きを見る

おもてなし「極うまスープ」の簡単レシピ

○味のついたおかずを利用 「スープは長時間煮こまないと、味が出ない」なんて思っている人、それは誤解。 味のついているおかずを具に利用すれば、温める程度でおいしい、ボリュームたっぷりの美味しいスープ

続きを見る

オイル・サーディン、凄うま活用術

○缶詰の油は捨てず料理に使う オイル・サーディンの缶詰を買うときは、原材料の油をチェック。 ふつうのサラダ油ではなく、オリーブオイルや、エクストラバージンオリーブオイルにサーディンを漬けこんだ製品

続きを見る

おもてなしに便利なリメイク「お助け素材」

「定番おかず」をおいしくリメイクして、おもてなし料理に変身させるヒントの紹介です。 あらゆる料理に使いまわせる「リメイクお助け素材ベスト5」のレシピや リメイクのアイデアが浮かばないときの ご参考

続きを見る

ハンバーグ、凄うまリメイク術

○タネづくりの美味のツボ ハンバーグは、けっこう手間のかかる料理。まとめづくりしておくと、とっさのおもてなしにも応用できる便利料理だ。 タネを小判形にまとめるとき、普通サイズに加えて、ミニサイズを

続きを見る

googie_ad

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税