*

乾物を早く戻しておもてなし

公開日: : 最終更新日:2018/06/03 便利な食材 , ,

乾物によって違う戻し方

乾物には干しシイタケ、乾燥ひじき、干しきくらげ、切り干し大根などさまざまな種類があります。
保存が効き、干すことで栄養価も高まります。基本は水で戻しますが、もっと手早く戻すには、電子レンジが有効に使えます。

毎日食べたい乾物ヨーグルトレシピ [ サカイ優佳子 ]

【干しシイタケ】
干しシイタケ2~3個なら、耐熱ボウルに入れて電子レンジで戻しましょう。
ひたひたになる分量の水に砂糖をひとつまみ入れて、レンジで1分30秒~2分加熱します。干しシイタケが浮かないよう、ラップを落としフタのように水面につくくらいにかぶせるか、小皿などを落としフタ代わりにするのがポイント。戻し汁にも栄養があるので、捨てずにスーフや煮汁、味噌汁などに活用しましょう。
【干しきくらげ】
コリコリとした食感のきくらげは中華料理に役立つ乾物です。きくらげはミネラルが豊富ですが、昧は淡白でほとんど無味に近く、昧がからみやすい食材です。戻す前にキッチンぱさみで小さくカットしておくとラクです。たっぶりの水に入れて約20分が戻し時間の目安ですが、熱湯で戻すと短時間で済みます。
【乾燥ひじき・乾燥わかめ】
乾燥ひじきは、煮物の場合なら乾燥のまま煮ても問題ありません。ひじきは戻すと7~8倍に増えますから、分量に注意してください。ひじきのみを戻したいときは、容器に入れ水にひたし、電子レンジで加熱します。ひじき大さじ2の量につき3分で戻ります。炊き込みごはんに入れるときは、洗ってそのまま足しても大丈夫です。芽ひじきはそのまま、長ひじきは食べやすい長さに切ってから調理しましょう。
乾燥わかめもひじきと同様の方法で戻せますが、厚くないものなら加熱時間は2分くらいで戻ります。


よろしかったら1クリックm(_ _)m≫ にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

googie_ad

関連記事

粒マスタード、極うまの活用術

○マスタードは隠し味に最適 マスタードも和がらしも、原料は同じからしの種子の粉末。でも、加工方法が

記事を読む

ピーナッツバター、超うまレシピ

○エスニック料理に大活躍の食材 ピーナッツバターは、「子供の食べ物」のイメージがあるけれど、大間違

記事を読む

ポン酢

ぽん酢のアレンジレシピでおもてなし

さっぱりした味わい、ぽん酢のアレンジレシピです。 ぽん酢は柑橘類のしぽり汁にしょうゆなどを加えたも

記事を読む

ベーコン

ベーコンあればラクラク調理

塩分とだしの効果で調理をラクにするベーコン。 豚肉を塩漬けして燻製にしたもので赤身と脂身がキレイに

記事を読む

チャーシュー

チャーシューやコンビーフの簡単料理

チャーシューはラーメン以外でも美味い チャーシューはいわゆる焼き豚のことで、豚肩ロースや豚バラ肉を

記事を読む

オリーブオイル

健康になるオリーブオイル

パスタなどのイタリア料理に使われるオリーブオイル。 エキストラバージンオイルは風味もよく、より新鮮

記事を読む

パセリは冷凍保存で常備しよう

パセリは冷凍して保存しておくと便利です。 料理に彩りを添え、盛り付けるだけで食欲をそそりますし、

記事を読む

しらす、じゃこ

しらす、じゃこでカルシウムとミネラルを

しらすとじゃこは同じものです。 イワシ類の稚魚を軽く干したものがしらす干し、天日で乾燥させたものが

記事を読む

解凍しなくてもいい便利な冷凍野菜

鍋などでそのまま加熱OKのお助け冷凍食材 冷凍すると食材を長持ちさせられるうえ、使いたいときに使い

記事を読む

キムチ

アレンジの王様のキムチ

大阪で一番売れてるキムチ屋さん『高麗食品』 韓国料理に定番のキムチは、辛みと酸味が強いですが、ごま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税