*

貝類のクイック仕込み

手早く済ませたいアサリの砂抜き

アサリは海に生息する貝なので、海水と同じ濃さ(濃度3%くらい)の塩水で砂抜きをします。
その方法は、平らなパットに重ならないようにアサリをならべて塩水をひたひたにします。
アサリが水を飛ばすので、まな板などでフタをしておくとまわりが汚れません。
おき場所は夏を除けば冷暗所がベスト。夏は冷蔵庫に入れておきましょう。
通常のおき時間は5~6時間、もし砂抜き済みのアサリであれば、15~30分で大丈夫です。
ハマグリもアサリと同じ方法でOKですが、シジミは海でなく川や湖の貝なので、塩水ではなく真水にしましよう。

貝類を煮るときは水から?湯から?

味噌汁などでアサリやシジミのエキスをだしにして味わいたいときは、水から煮はじめるとよいでしょう。
一方、ハマクリなど、貝の中にあるエキスを逃がさないようにするときは、沸騰した湯になってから貝を入れます。
貝がひらくまで強火で煮ましょう。こうすると、うまみとなるタンパク質が溶けずに囲まっておいしくなります。


よろしかったら1クリックm(_ _)m≫ にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

googie_ad

関連記事

キッチンの「小物」利用でクイック調理

○ゴムヘラで魚のウロコとり いざ、鮮魚でおもてなし料理でもと思っても、魚のウロコをとるとき、包丁の

記事を読む

筑前煮

鶏肉・こんにゃ<のクイック調理

鶏肉の臭みは∃ーグルトの酸味で消臭 鶏肉の臭みが気になるときは、ヨーグルトに漬けこんでおくと、身が

記事を読む

トマトのクイック便利わざ

○トマトの皮むきをつるっと一瞬で済ます、あぶりワザ スープやパスタソースにトマトを使うときは皮をむ

記事を読む

油揚げ・魚のクイック調理で下ごしらえ

油揚げをキレイにひらく小道具 いなりずしに使う油揚げを袋状にひらくときは、ひらく前にさい箸でほぐし

記事を読む

1人分のごはんのクイック炊き

土鍋でふっ<らクイック炊飯 1食1人分だけ、ちょっとごはんが足りないときなどに、便利な方法がありま

記事を読む

キャベツのクイック下処理

○千切りキャベツをおいしく サラダや煮込み、漬物など用途の広いキャベツは、さっと洗ってそのまま手で

記事を読む

「あえ物」「小鉢」の時短ワザ

○オニオンスライスの辛味はタレで抜く オニオンスライスは、「水にさらして辛味を抜いたタマネギを器に

記事を読む

ウィンナーソーセージ

スピード料理にはウィンナーソーセージ

ウインナーソーセージは焼くだけでなく、ゆでる、炒めるなど幅広く調理できるので、スピード料理には欠かせ

記事を読む

ふりかけ

ふりかけは電子レンジでクイック調理

ふりかけを手作りするのは意外と簡単です。 水分を飛ばす働きのある電子レンジを活用し、おひたしやパス

記事を読む

オクラのうぶ毛の処理の仕方

オクラは独特のねばりがあり、栄養のある野菜として知られています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税