*

「焼く」「炒める」「揚げる」の時短ワザ

公開日: : 最終更新日:2018/06/03 クイックレシピ , ,

○焼き鳥は焼く前にレンジヘ
焼き鳥は、単純な料理だけれど失敗しやすい。
タレに砂糖が入っているのですぐに焦げて、「外側は黒焦げ、中は生焼け」なんてことになりがち。そこで、タレをからめる前に、電子レンジで加熱するのがコツ。
鶏肉を耐熱皿に並べて8割がた火を通し、それから串に刺し、タレをからめて直火で焼く。皮にはいい焼き色、肉はジューシー、手早く職人技のおもてなし焼き鳥が完成!

ノンオイルフライヤーのスペースをつくる!専用ラック付き!【楽天優勝セール_ポイント】ノンオ...

ノンオイルフライヤーのスペースをつくる!専用ラック付き!【楽天優勝セール_ポイント】ノンオ…

【送料無料】ルクエスチームロースターで!毎日おいしい簡...

【送料無料】ルクエスチームロースターで!毎日おいしい簡…

【送料無料】ルクエスチームケースで簡単レシピ〔新装版〕 [ 村田裕子 ]

【送料無料】ルクエスチームケースで簡単レシピ〔新装版〕 [ 村田裕子 ]

○イワシの丸干しはまず茹でる
イワシの丸干しは、表面ばかり焦げて、中までなかなか火が通らない。おまけに煙が出るので、部屋中におって困る。
そこで裏ワザ。まず丸干しをゆで、魚焼きグリルで焦げ目だけつけるのだ。これなち失敗なく手早く焼きあげられる。しかも、ゆでると余分な脂や塩分も落ちる。つきっきりで焼くよりも、むしろおいしく焼きあがる。
○キャベツの炒め煮は塩を混ぜる
キャベツの炒め煮は、葉がク夕ッとなるまでじっくり煮こむと、甘味がめいっぱい引きだされて、じつに美味。 特急調理の場合は、キャベツを炒めはじめたらすぐ、塩をふるのがコツ。葉の水分がみるみるぬけ、短時間でクタッと煮える。しかも甘味が凝縮されるので、よりおいしく仕上がる。
○タマネギは砂糖を加えて炒める
カレーやオニオンスープは、最初にタマネギを飴になるまで、弱火でじっくり炒めるのが、おいしくつくる秘訣。 それには、ふつう小1時間はかかるが、時間がないときは、奥の手を使う。
バターを溶かし、強火でタマネギを炒める。しんなりしたら砂糖を大さじ1ほど加え、よくかき混ぜながら、さらに炒める。5分ほどで、飴色の炒めタマネギの完成。レストランにも負けないおもてなし料理のヒントです。
○ジャガイモはチンしてから揚げる
ジャガイモを「正式に」おいしく揚げるコツは2つ。
・水に20分ほどさらし、デンプン質を抜く。
・低温でゆっくり時間をかけて揚げる。
この2点を守れば、ジャガイモの水分がよくぬける。カラッと香ばしく揚がり、冷めてもシナッとならないの。「特急調理」の場合は、ジャガイモを切ったらオープンシートに広げ、ラップなしで電子レンジで加熱。8割がた火を通す。これで、ほどよく水分がぬける。あとは表面が色づくまでサッと揚げればOK。正式な揚げ方と遜色なく、カラッと揚がおもてなしにも最高!



よろしかったら1クリックm(_ _)m≫ にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

googie_ad

関連記事

鍋と火を使わない野莱のクイック下ごしらえ

下ゆで代わりに野菜を電子レンジで調理 野菜をゆでると、水溶性のビタミン類がゆで汁に溶け出てしまうう

記事を読む

ふりかけ

ふりかけは電子レンジでクイック調理

ふりかけを手作りするのは意外と簡単です。 水分を飛ばす働きのある電子レンジを活用し、おひたしやパス

記事を読む

おもてなし「極うまスープ」の簡単レシピ

○味のついたおかずを利用 「スープは長時間煮こまないと、味が出ない」なんて思っている人、それは誤解

記事を読む

道具1つで一気に2品のクイックレシピ

○同じ鍋で2品つくる旨早メニュー 1つのフライパンや鍋で、2品のおかずを一気につくる。道具が汚れて

記事を読む

面倒な野菜の皮の処理

残留農薬などを心配するせいか、野菜はなんでも皮をむくのが当たり前のようになっています。 しかし、

記事を読む

電子レンジで自家製クイックレシピ

電子レンジで1分!残り野菜で浅漬け 水分の多い白菜やキャベツ、キュウリ、大根などは、冷凍保存に向き

記事を読む

カボチャ煮込

煮込みの調理のクイックレシピ

カボチャ煮込みも電子レンジで5分! 煮込み料理は鍋でコ卜コ卜煮込まなければ、という思い込みがウソの

記事を読む

オクラのうぶ毛の処理の仕方

オクラは独特のねばりがあり、栄養のある野菜として知られています。

記事を読む

タマネギのらくらくクイックレシピ

タマネギのみじん切り炒め 肉料理や魚の風味付け、スパゲッティミートソースなど幅広いメニューに使われ

記事を読む

ウィンナーソーセージ

スピード料理にはウィンナーソーセージ

ウインナーソーセージは焼くだけでなく、ゆでる、炒めるなど幅広く調理できるので、スピード料理には欠かせ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税