*

アンチョビでおもてなし料理を

公開日: : 最終更新日:2018/06/03 便利な食材 , ,

○本格イタリアンを作る近道
アンチョビは、ヒシコイワシを塩漬けし、熟成させたもの。日本では、ピザやサラダのトッピングに使う程度だが、本場イタリアでは食材の定番だ。
たとえば、いつもつくっているイタリア風料理の隠し味に、アンチョビをプラスしてみよう。がぜん本格風のおもてなしの一皿になる。

スカーリアさんのアンチョビ フィレ 80g スカーリア

スカーリアさんのアンチョビ フィレ 80g スカーリア

合計¥1900以上送料無料!アンチョビ(ペルー産) 45g 固形量23...

合計¥1900以上送料無料!アンチョビ(ペルー産) 45g 固形量23…

イタリア食材"アンチョビ"を石巻産カタクチいわしで作った無添加、安心、お手頃価格の5個セット...

イタリア食材”アンチョビ”を石巻産カタクチいわしで作った無添加、安心、お手頃価格の5個セット…

○ビールに最適〈アンチョビ・ポテト〉
ビールがすすむ、手軽なおつまみ。肉料 理のつけあわせにもおすすめ。
ジャガイモをマッチ棒の太さに切り、鍋にサラダ油を熱し、ジャガイモが軽く色づくまで炒める。
鍋の隅にジャガイモをよせ、あいたところにバターを溶かし、みじん切りのニンニクとアンチョビのフィレ5枚を炒める。
火が通ったら、ジャガイモと炒めあわせ、塩コショウで味をととのえる。刻んだパセリをふってできあがり。
○お手軽〈アンチョビ・パイ〉
市販の冷凍パイシートを使うのがミソ。電子レンジでもサクッと軽く焼ける。
パイシートは半解凍し、強力粉をふったまな板の上で長さを半分に切る。それぞれ対角線に包丁を入れ、8枚の三角形に切る。強力粉をふりながら麺棒で軽くのばす。
アンチョビの半身分をのせ、角に水をぬり、底辺側からくるくる巻く。巻き終わりを下にしておき、左右の生地を内側に曲げ、クロワッサンの形にととのえる。
耐熱皿にクッキングシートをしき、パイをのせ、電子レンジで3~4分加熱する。
焦げ目がつきはじめたら、時間前でも止めること。コーヒーにもワインにもあう。
○絶妙〈キャベツのアンチョビ炒め〉
アンチョビのうま味と塩味で、キャベツの甘味がぐっとひきたつ。
キャベツの葉4~5枚を一口大に手でちぎる。
オリーブオイルを熱し、ニンニクのみじん切り2片分と、種をとった赤唐辛子1本を炒める。
香りがたったら、アンチョビのフィレ3枚を入れて香ばしく炒め、カリッとしてきたらキャベツを加える。
キャベツが少ししなっとしたら、塩コショウで味をととのえてできあがり。
それだけで食べてもおいしいが、イタリア人はよく、これをゆでたてのスパゲッティにからめて食べる。



よろしかったら1クリックm(_ _)m≫ にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

googie_ad

関連記事

しらす、じゃこ

しらす、じゃこでカルシウムとミネラルを

しらすとじゃこは同じものです。 イワシ類の稚魚を軽く干したものがしらす干し、天日で乾燥させたものが

記事を読む

乾物を早く戻しておもてなし

乾物によって違う戻し方 乾物には干しシイタケ、乾燥ひじき、干しきくらげ、切り干し大根などさまざまな

記事を読む

パセリは冷凍保存で常備しよう

パセリは冷凍して保存しておくと便利です。 料理に彩りを添え、盛り付けるだけで食欲をそそりますし、

記事を読む

粒マスタード、極うまの活用術

○マスタードは隠し味に最適 マスタードも和がらしも、原料は同じからしの種子の粉末。でも、加工方法が

記事を読む

ピーナッツバター、超うまレシピ

○エスニック料理に大活躍の食材 ピーナッツバターは、「子供の食べ物」のイメージがあるけれど、大間違

記事を読む

キムチ

アレンジの王様のキムチ

大阪で一番売れてるキムチ屋さん『高麗食品』 韓国料理に定番のキムチは、辛みと酸味が強いですが、ごま

記事を読む

ポン酢

ぽん酢のアレンジレシピでおもてなし

さっぱりした味わい、ぽん酢のアレンジレシピです。 ぽん酢は柑橘類のしぽり汁にしょうゆなどを加えたも

記事を読む

オイル・サーディン、凄うま活用術

○缶詰の油は捨てず料理に使う オイル・サーディンの缶詰を買うときは、原材料の油をチェック。 ふつ

記事を読む

オリーブオイル

健康になるオリーブオイル

パスタなどのイタリア料理に使われるオリーブオイル。 エキストラバージンオイルは風味もよく、より新鮮

記事を読む

ごま油

ごま油は美味しく老化防止

美容の味方、ごま油は、ごまの香りを楽しむために、料理の仕上げに使うことの多い調味料です。 リノール

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税