*

鶏のから揚げ、リメイクでおもてなし

公開日: : 最終更新日:2018/06/03 リメイクメニュー , ,

○美味しく変身させる2つのコツ
揚げ物は手間がかかる。鶏のから揚げも、一度にたくさん揚げて冷凍ストック。いろいろなおかずに使いまわすのが正解。とっさのおもてなし料理に最も重宝するのがから揚げです。
リメイクのコツは、2つ。 まず、「味にひと工夫加えたソースやタレをつくり、衣によくからませて食べる」。揚げたてサクサクの衣とは、また違ったおいしさだ。
もうひとつのコツは、「たっぷりの野菜をプラスする」。揚げ物の油っこさが消え、さっぱりヘルシーな一品になる。
市販の冷凍鶏のから揚げも、以下を参考にリメイクすると、ひと味おいしくなる。

魔法のから揚げ粉登場!お店で大人気の鶏のから揚げに使用しているからあげの素です。業務用を...

魔法のから揚げ粉登場!お店で大人気の鶏のから揚げに使用しているからあげの素です。業務用を…

【唐揚げ/から揚げ】冷して食べる新感覚の唐揚げ!キンキンに冷やし...

【唐揚げ/から揚げ】冷して食べる新感覚の唐揚げ!キンキンに冷やし…

【餃子】【送料無料】中華【大阪王将の餃子】楽天ランキング1位お試しセット!ギョーザセット!...

【餃子】【送料無料】中華【大阪王将の餃子】楽天ランキング1位お試しセット!ギョーザセット!…

○ピリ辛〈鶏のから揚げとナス炒め〉
しょう油、酒、鶏ガラスープの素、砂糖、豆板醤を混ぜ、あわせ調味料をつくる。味の濃さ、辛さはお好みで。
鶏のから揚げを電子レンジで温めておく。
ナスとネギは一口大に、ニンニクとショウガは薄く切る。
フライパンに油を熱し、野菜類を炒める。火が通ったらあわせ調味料を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。鶏のから揚げを入れてサッと混ぜあわせて完成。 野菜はチンゲン菜、キノコ類でも美味。見た目もよく、おもてなしの食膳にもお勧めです。
○さっぱり〈タヒチ風チキン〉
甘酸っぱいソースがさわやかな一品。
レモン汁1個分、ハチミツ大さじ2杯を混ぜてソースをつくる。
グリーンアスパラガスを素揚げするか、炒め、軽く塩コショウする。
鶏のから揚げを電子レンジで温め、野菜とともにハチミツレモンソースであえる。
野菜はブロッコリーでもいい。



よろしかったら1クリックm(_ _)m≫ にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

googie_ad

関連記事

おもてなしに便利なリメイク「お助け素材」

「定番おかず」をおいしくリメイクして、おもてなし料理に変身させるヒントの紹介です。 あらゆる料理に

記事を読む

ギョーザ、超うまリメイク術

○冷凍する前の約束ごと ギョーザは少しっくつても、たくさんつくっても、手間はそう変わらない。まとめ

記事を読む

カレーの激うまリメイク術

○マイルドな味の素材との相性 カレーは、刺激的な味を生かしてリメイクするのがコツ。卵、チーズ、豆腐

記事を読む

ハンバーグ、凄うまリメイク術

○タネづくりの美味のツボ ハンバーグは、けっこう手間のかかる料理。まとめづくりしておくと、とっさの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税