*

「 便利な食材 」 一覧

ぽん酢のアレンジレシピでおもてなし

さっぱりした味わい、ぽん酢のアレンジレシピです。 ぽん酢は柑橘類のしぽり汁にしょうゆなどを加えたもので、鍋のつけだれとしてよく使われます。 柑橘類のさっぱりとした味わいから、夏パテにもおすすめです

続きを見る

ごま油は美味しく老化防止

美容の味方、ごま油は、ごまの香りを楽しむために、料理の仕上げに使うことの多い調味料です。 リノール酸やオレイン酸が多く含まれているので、血中の悪玉コレステロールを減らす働きがあります。 また、老化

続きを見る

健康になるオリーブオイル

パスタなどのイタリア料理に使われるオリーブオイル。 エキストラバージンオイルは風味もよく、より新鮮なオリーブの香りを味わうことができます。 ガルシア エクストラバー

続きを見る

アレンジの王様のキムチ

大阪で一番売れてるキムチ屋さん『高麗食品』 韓国料理に定番のキムチは、辛みと酸味が強いですが、ごま油を加えると味がまろやかになります。 キムチに入っている唐辛子の発汗作用で代謝を活発にし、血行をよ

続きを見る

しらす、じゃこでカルシウムとミネラルを

しらすとじゃこは同じものです。 イワシ類の稚魚を軽く干したものがしらす干し、天日で乾燥させたものがちりめんじゃこです。 産地やサイズ・加工法によっても呼び名が変わります。 カルシウムとミネラルが

続きを見る

ベーコンあればラクラク調理

塩分とだしの効果で調理をラクにするベーコン。 豚肉を塩漬けして燻製にしたもので赤身と脂身がキレイに分かれているものが良質とされます。 異材として混ぜるだけで塩味がでたり、炒めてからスープを作るとう

続きを見る

チャーシューやコンビーフの簡単料理

チャーシューはラーメン以外でも美味い チャーシューはいわゆる焼き豚のことで、豚肩ロースや豚バラ肉をたこ糸で縛ってたれに漬けこんで焼いたものです。ラーメンなどにのせるのが定番ですが、炒め物やごはんにも

続きを見る

乾物を早く戻しておもてなし

乾物によって違う戻し方 乾物には干しシイタケ、乾燥ひじき、干しきくらげ、切り干し大根などさまざまな種類があります。 保存が効き、干すことで栄養価も高まります。基本は水で戻しますが、もっと手早く戻す

続きを見る

解凍しなくてもいい便利な冷凍野菜

鍋などでそのまま加熱OKのお助け冷凍食材 冷凍すると食材を長持ちさせられるうえ、使いたいときに使いたい分だけ利用できます。 解凍いらずの冷凍食材を知っておけば、調理時間も短縮できます。 食材によ

続きを見る

パセリは冷凍保存で常備しよう

パセリは冷凍して保存しておくと便利です。 料理に彩りを添え、盛り付けるだけで食欲をそそりますし、 口臭予防の役目も果たしてくれるので、大活躍の香味 野菜です。

続きを見る

粒マスタード、極うまの活用術

○マスタードは隠し味に最適 マスタードも和がらしも、原料は同じからしの種子の粉末。でも、加工方法が違う。和がらしは、粉末を水でとき、練りあげる。いっぽう、マスタードは、粉末をワインやワインビネガーで

続きを見る

ピーナッツバター、超うまレシピ

○エスニック料理に大活躍の食材 ピーナッツバターは、「子供の食べ物」のイメージがあるけれど、大間違い。 エスニック料理店で人気のインドネシア風串焼き(サテ)やサラダ(ガドガド)などは、ピーナッツバ

続きを見る

オイル・サーディン、凄うま活用術

○缶詰の油は捨てず料理に使う オイル・サーディンの缶詰を買うときは、原材料の油をチェック。 ふつうのサラダ油ではなく、オリーブオイルや、エクストラバージンオリーブオイルにサーディンを漬けこんだ製品

続きを見る

アンチョビでおもてなし料理を

○本格イタリアンを作る近道 アンチョビは、ヒシコイワシを塩漬けし、熟成させたもの。日本では、ピザやサラダのトッピングに使う程度だが、本場イタリアでは食材の定番だ。 たとえば、いつもつくっているイタ

続きを見る

googie_ad

googie_ad


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 人気ブログランキング

follow us in feedly最新の更新情報
PAGE TOP ↑
源泉分離課税